えがお盛り

アクセスカウンタ

兵庫鍼灸整骨院 えがおヘルパーステーション

zoom RSS 第11回New中島塾のご案内「認知症を立体的にみつめよう」

<<   作成日時 : 2017/08/01 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第1部講演
「認知症を立体的に見つめよう」

わが国は超高齢者が増え、家族による対応が困難になり、高齢者施設(通所、入所を問わず)への依存度が増しています。利用者は多くの病気を抱えていますが、認知症はほぼ共通して持っているようです。
認知症は奥深く、表情(症状)は一人ひとり違います。
今回は、介護老人保健施設「がくさい」と「やましな」が症例を提示します。それをもとに参加者全員で討論します。もちろん、飛び入りの症例提示も歓迎します。

第2部は中島先生を囲んでのざっくばらんな座談会的な懇親会をします。

中島塾とは、京都府立医科大学名誉教授の中島健二先生が介護職の方々の知識の向上のために開講される学びの場です。

元々は中島先生がご自宅で開講されていたのですが、諸事情により場所を変え、New中島塾として再スタートします。 (当時の中島塾の様子をまとめたのが今回のテキストとなっている『希望の介護―認知症を考える「中島塾」へようこそ―』です。)

介護や認知症のお話しが中心になりますが、介護職の方だけでなく、介護や認知症に興味のある方ならご参加いただけます。

第1部として、中島先生を中心とした講師の方の講義をします。

第2部は中島先生を囲んで介護現場の生の問題、悩み、そして魅力などをざっくばらんに語りあう座談会です。

護職はこれからの高齢社会になくてはならない、専門職です。
介護の悩みや問題を中島先生を中心にみんなで考え、より良い介護につなげていきましょう。


申込多数の場合は先着順(定員20名)となりますので、お早めに申込ください。


New中島塾の詳細は以下になります。

日時
2017年8月月18日(金)19:00〜22:00ごろ
第一部 中島先生の講演
第二部 中島先生を囲んでの懇親会
(飲み物、軽食をご用意しています)

場所
堀北庵(京都府京都市北区紫野下柳町47-1)
[地下鉄] 烏丸線北大路駅下車、西へ北大路新町交差点まで行き、
その交差点を北へ。一筋目を西へ。最初の十字路東北角です。
[市バス] 京阪出町柳駅からは1 番、京阪三条駅からは37番、JR京都駅、JR二条駅、阪急大宮駅からは206番に乗車して北大路新町バス停下車。 北大路新町交差点を北へ。その先は上記の通り。

費用
1,500円

テキスト
『希望の介護―認知症を考える「中島塾」へようこそ―』(書肆クラルテ発行)1,300円+税(当日販売有り)
こちらからも購入出来ます:
http://talligent.shop-pro.jp/?pid=90886466

お問い合わせ・お申込
株式会社えがおケア&メディカル 担当 兵庫義幸
TEL/FAX 075‒712‒8177  info@egao2525.co.jp

会場の都合上、事前に上記までお申し込み下さい。(申し込み多数の場合は先着順になります。)

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第11回New中島塾のご案内「認知症を立体的にみつめよう」 えがお盛り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる